TOP > NADAL

1510年創業の伝統あるワイナリーが生む高品質カヴァ。

Nadal社は、「ピメカヴァ(中小カヴァワイナリー協会)」の現会長を務めるシャビエル・ナダル氏のファミリーが経営する、1510年からこの地に根付いてきた、ぶどう栽培からワイン作りまですべてを自社で行うワイナリーです。
Nadal社の高品質なカヴァは、ミシュラン三つ星の”El Celler de Can Roca”や”Sant Pau”、一つ星の”Gaig”などの名だたる有名レストランでもオンリストされています。

周辺環境と共存するサスティナブル栽培

Nadal社はカヴァの主要産地であるスペイン北東部、カタルーニャ州ペネデス中心部にあります。
地中海のフレッシュな風とモンセラート山に守られたこの地で、所有する100haの農地のうち、60%はワイン作りのためのぶどうに、残りは小麦などの穀物などを栽培することで 土壌の回復をはかるサスティナブルな栽培を行なっています。

地下20mのグランドケーヴで泡が生まれる。

ブドウ畑の傍に立つ建物の長い階段を降りると、創業当時から続く地下貯蔵庫(ケーブ)があります。
フランスのシャンパーニュと同じ瓶内二次発酵方式で作られるカヴァは、このケーブに並べられた瓶の中で発酵し熟成されることによって、繊細できめ細かな泡が生まれています。


RNGブリュット2011

RNGブリュット2011 

9,900円(税込)